ご利用のブラウザはサポートされておりません

ご利用のブラウザはサポートされておりません。弊社のWebサイトを引き続きご覧になるためには、次のようなサポートされたブラウザをご利用ください。

真空計測機器

プロセスの効率的な制御と監視には真空システム用のゲージが不可欠なため、特定のニーズに適した正しい選択をすることが重要です。

  • 分析:当社のアクティブゲージは長年の実績により信頼性が実証されており、複雑なシステムを構築する際にも安心してご使用いただけます。また、デジタル式(nAPG/nAIM/nWRG)の設置面積はアナログ式と同じであるため、アップグレードもかつてないほど容易になりました。
  • 産業:過酷なプロセスへの対応は困難ですが、当社の標準ゲージの産業用/耐腐食性専用タイプであるASG2などの産業用製品を使用することで、お使いのシステムの測定レベルを維持することができます。 
  • 半導体:Edwardsは多くの大手半導体顧客にとって、信頼性の高いパートナーです。当社のAPG200シリーズは、フォアライン/一般的な圧力の監視に最適です。当社の先進的なBarocel 7000キャパシタンスマノメータシリーズが、高レベルの精度と速度が必要なプロセスをサポートします。
  • 研究開発:UHVを深く掘り下げたプロジェクトにおいては、環境を確実に測定できることも重要です。当社のパッシブゲージは耐放射線性を備え、市場をリードする2e-12 mbarまでの測定範囲を可能にします。
  • サービス:当社のポータブルゲージは、電源装置の近くにいなくてもシステムのスポットチェックを実施できます。これにより、ポンプをより広いネットワークに再接続する前に、サービスが正常に実施されていることを確認できます。また、較正ラボですべてのタイプのゲージを較正でき、プロセスの最適な運用を保証します。