プラスチックのリサイクルと処理

プラスチックのリサイクルと処理のためのEdwards真空ソリューション

真空ポンプは、主にガスと蒸気を抽出し、より低い処理温度で動作して高品質の製品を製造するために、プラスチックの処理に広く応用されています。真空用途における当社の専門知識により、プラスチック製造およびリサイクルプロセスでの真空ニーズを満たす堅牢で信頼性の高い真空システムを設計することができます。

当社は、すべての上流工程(ポリマー製造)、下流工程、およびプラスチックリサイクルプロセスを取り扱う真空テクノロジーの完全な製品群を提供しています。

押出機の脱ガス

Edwards真空ソリューションを使ったプラスチックのガス抜き

真空ポンプは、プラスチックの脱気において重要な役割を果たしており、製品の品質に影響を与える水蒸気、毒性ガス、腐食性ガス、不純物を除去します。ポリマー溶融物は、押出機の真空ポンプを使用して、添加剤と着色剤でさまざまなグレードに配合され、成形中に低圧でガス抜きされます。

Edwardsのドライ真空ポンプパッケージは、シンプルで環境にやさしく、信頼性と柔軟性が高く、コスト効果に優れています。修理・保守と設置が簡単で、総所有コストも低く抑えることができます。用途がどれほど多岐にわたっていても、Edwardsならソリューションが見つかります。

貴社の真空ニーズによって、当社の専門家が包括的なポンプ製品群よりプロセスに最適な真空システムを提供します。

プラスチックのリサイクル

Edwards真空ソリューションを使ったプラスチックのリサイクル

プラスチックのリサイクルを行うことにより、二酸化炭素排出量を削減するだけでなく、埋め立て地、川、海、海洋に排出される廃棄物も減少させることができます。真空システムは、混入ガスを除去し、PET、HDPE、LDPE、PC、ABSの固体リサイクル、さらにはPETの液体リサイクルプロセスでの反応を促進します。

配合およびマスターバッチ処理

配合およびマスターバッチ処理

プラスチックの配合では、原材料と添加剤を均一に混合させるため、いくつかの重要な条件を満たす必要があります。押出中、樹脂の特性に応じて異なるゾーンが加熱され、各ゾーンで均一な圧力と温度を維持する必要があります。Edwardsポンプは、これらのゾーンのガス抜き中に必要な安定した真空を提供し、正しい配合ペレットの品質を実現します。

熱に敏感な添加剤、顔料、樹脂で作られたマスターバッチでは、熱安定性と、中間体と最終製品のガス抜きを維持するために反復可能な真空が必要となります。Edwardsの真空ポンプはこの反復可能な性能を確保し、正しい真空レベルを提供するための柔軟性を有しています。当社の専門家が配合およびマスターバッチ処理に最適な真空パッケージの選定をサポートします。

フィルムおよびシート処理

Edwardsの真空ソリューションを使った包装用プラスチックの製造

梱包には、主にポリエチレン (HDPE、LDPE、LLDPE) の各種プラスチックが使用されます。単層シート、多層(または積層)フィルム構造は、産業、農業、および消費財の包装のバリアーとして使用されます。

Edwardsの真空パッケージは、フィルムおよびシートの生産に安定した均一な真空を提供し、さまざまなポリマーおよびポリマーグレードの各種ガス抜き段階を処理できるように設計されています。Edwardsの真空システムは、PP、PA、EVOHなど、あまり一般的に使用されないポリマーからの廃ガスも処理できるため、プロセスに究極の柔軟性をもたらします。

当社の専門家が貴社のプロセスに最適な真空パッケージの選定をサポートします。

真空成形

Edwards真空ソリューションを使った真空成形

真空成形品は私たちの周囲にあふれており、チョコレート包装トレイ、スーツケース、さらには車のダッシュボードなど、私たちの日常生活の中で主要な役割を果たしています。プロセスには、所定温度までプラスチックシートを加熱する、単一表面鋳型で広げて鋳型に真空をかけることで成形する過程が含まれます。高度でより細かい成形の場合、安定して信頼性が高い真空が必要となります。

Edwards真空パッケージは、このプロセスに欠かせない鋳型に安定して信頼性の高い真空を提供します。当社の専門家がポリマーと貴社のプロセス予見に従って最適な真空パッケージの選定をサポートします。

ポリマーおよびバイオベースのプラスチック加工

Edwards真空ソリューションを使ってプラスチック生産を実現

天然および再生可能資源に由来するプラスチックは、排出量と化石燃料への依存を軽減します。作物の発酵によって得られるポリ乳酸 (PLA) などのバイオベースのポリマーは、直接または間接のラクチド中間重合プロセスによって製造されます。真空は、反応を開始および促進し、未処理のモノマーを抽出するのに不可欠です。

Edwardsの真空パッケージは、バッチプロセスと連続プロセスの両方で安定性と信頼性を備えた排気速度で、低~高真空を提供します。新規設置と既存システムアップグレードのどちらを予定していても、用途専門家が適切な真空ソリューションを設計することができます。

利点

  • シンプル - 自動と手動制御オプション
    • システムに簡単に統合

  • 環境に配慮 - 実績あるドライテクノロジー
    • 環境にやさしい: ドライポンプは汚染された油または水を生成しません

  • 安定性と柔軟性 - 腐食せずに稼働し、液体および固体の処理のための低~高真空ポンプテクノロジー
    • サービス間の生産性を向上

  • 経済的 - 所有コストが低いお手頃価格のシステム
    • 低い設置、運用、サービスおよび保守コスト

  • グローバルなアプリケーションとサービスサポート
    • 経験豊富なドライポンプ用途とサービス専門家

Edwardsのサービスソリューション

真のグローバルパートナー グローバルな専門知識をローカルに適用。サービスに関する詳細をご覧ください。

ご相談下さい 最寄りのエドワーズをお探しください。