エドワーズがLam Researchの2017年度優秀サプライヤ賞を受賞

2017/09/14

「私たちはLam Research優秀サプライヤ賞を今年再び受賞できたことを非常に誇らしく感じており、今後もLam Researchとの強力なパートナーシップを継続できることを喜んでいます。この賞は両社のコラボレーションと技術的イノベーションの利点を祝福するものです。」と、エドワーズのBLM北米半導体部門のバイスプレジデントであるScott Balaguerは語りました。




Lam Researchの優秀サプライヤ賞が、9月12日に開催された会社の2017年サプライヤデーのイベントで発表されました。このイベントでは、Lam Researchが顧客やサプライヤのお互いの成功のためにコラボレーション強化や機会の更新に焦点を当てます。世界中のサプライヤの幹部がイベントに出席し、エドワーズはその業績により名誉を受けた7社のうちの1社でした。




「ダイナミックな半導体装置業界で、質の高いサプライヤはLam Researchの競争力の高い差別化要因です。」と語るのはLam Researchの最高執行責任者であるTim Archer氏です。「エドワーズは当社がお客様に対して業界トップクラスの製品とサービスをお届けする能力において不可欠な役割を担っており、その素晴らしいパフォーマンスを称賛しています。私たちは2017年度のLam Research優秀サプライヤ賞をエドワーズに授与できることをうれしく思っており、この成功の戦略的関係を継続していけることを期待します。」

ご相談下さい 最寄りのエドワーズをお探しください。