ご利用のブラウザはサポートされておりません

ご利用のブラウザはサポートされておりません。弊社のWebサイトを引き続きご覧になるためには、次のようなサポートされたブラウザをご利用ください。

Edwards、ヒルズボロのイノベーションセンターに試験施設を開設

2022/01/12

「当社の設備では、プロセスチャンバを通過するものならほとんどあらゆるものが、通過します」こう語るのは、イノベーションセンターのマネジャー、カーティス・フェアリーです。「これらの材料の取扱いを誤ったり、違う材料を混入させたりすると、ダウンタイムや製品の損失、製造担当者に対する安全衛生上のリスクといった、厳しい結果につながります。開発ペースが加速すると、課題が増加するばかりです。新しいプロセスや化学物質が下流の設備に与える影響を評価することが、絶対に不可欠です。この新しい試験施設では、お客様がこれらの問題を調査し、当社のエキスパートと協力してソリューションを開発することができます。エキスパートはすぐそばに控えており、その包括的な専門知識をその場で適用することが可能です」

この新しい試験施設は、お客様の実際の問題に対する特定のソリューションを開発しテストするための、実用的な試験台となるように設計されています。試験施設のスタッフは、エンジニアリング、化学、物理学、半導体機器、安全性など、さまざまな分野の専門知識を提供することができます。試験施設には、さまざまな吸引装置、ドライポンプ、ターボ分子ポンプ、クライオポンプ、計器類などが用意されており、装置の機能ごとにいくつかのラボに区分けされています。技術ラボでは、試作品の迅速な作成や初期テストが可能です。検証や安全性の確認後は、あらゆる種類のガス、液体、半導体薬品類を備えた化学ラボで、プロセスを模擬した環境での試験が行われます。分析ラボは、フーリエ変換赤外分光分析、ラマン分光分析、質量分析など、あらゆる分析機能を備えています。

新試験施設とヒルズボロにあるEdwardsの幅広いリソースとの相乗効果により、革新的アイデアの試作から生産への移行過程が合理化されます。新しいソリューションが検証されるとただちに、イノベーションセンターのエキスパートが、ヒルズボロの製品開発チームとの包括的協力のもと、生産を正式に承認し、幅広い応用への可能性を評価します。

「イノベーションセンターには、当社の最も才能のある情熱的な人材が集まっており、業界でも最大の課題に対処するために必要なツールやリソースがそろっています」こう述べる副社長兼ゼネラルマネジャーのスコット・バラゲールは、次のように付け加えています。「こうした機会に、お客様との緊密な関係を築くことができるのをうれしく思います。お客様の最も困難な問題の解決をお手伝いしたいですね」

この新たな投資に加え、Edwards North Americaは、増大する市場の需要やお客様のニーズに対応すべく事業を拡大中で、現在もあらゆる部門において有能な人材を多数採用することを検討しています。イノベーションを促すEdwardsの最新の求人情報を見るには、こちらをクリックしてください。

イノベーションセンター試験施設の広告ビデオを見るには、こちらをクリックしてください。