アトラスコプコ賞が半導体製造のための革新的なドライポンプを表彰

2018/05/15

技術的イノベーションに送られるジョン・ムンク賞は今年度、アトラスコプコの真空機器事業部門に勤務するPaul Neller、Andy Mann、Phil North、Dave Manson、Brian Murphy、Allen ParkおよびJohnathan Younに授与されました。そのiXMドライポンプの開発に対して賞が授与されました。このポンプは半導体製造プロセスに使用され、サービス寿命と信頼性を改善するもので、競合製品よりも小型で騒音が少なく、エネルギー効率に優れています。

チームは、ハイレベルな技術とイノベーションでお客様に役立つ製品を開発しました。彼らが見せたコミットメントは素晴らしく、受賞にふさわしい方々です。」とアトラスコプコのプレジデント兼CEOであるMats Rahmströmは述べました。

真空ポンプは、世界の半導体の多くを製造している韓国で開発されました。

ジョン・ムンク賞は1991年に設立され、アトラスコプコ製品の総合的品質向上に貢献した製品開発者、設計者またはチームに毎年贈られています。

授賞式は2018年4月24日の年次総会で行われます。過去の受賞者については、 https://www.atlascopcogroup.com/en/innovation/awards/internal-awardsをご覧ください。

iXMドライポンプの詳細: https://youtu.be/c5smuhG_KTs

ご連絡ください。最寄りのエドワーズをお探しください。