LRシリーズ水封式真空ポンプ

化学および関連プロセス産業の過酷な真空用途向け

低吸気圧力時のピークパフォーマンス

高真空時のピークパフォーマンス

シングルステージポンプのLRシリーズは、広範な真空範囲での運転を考慮して設計されています LR1Aは30 mbarまで動作するように設計されています。LR1Bポンプは300 mbarを超える高圧の用途に適しています。これらのポンプには、内部クリアランスを減らすことができる改善された軸受け設計で、効率が向上します。

受注設計

LRポンプの設計、製造、および受注組立の長年の経験を生かして、貴社の個別プロセスおよびプロジェクトの要項を満たすことができます。

ATEXバージョンも対応可能

水封式ポンプのLRシリーズはATEXカテゴリ1またはカテゴリ2 T4の排気システムとして利用可能です。火炎防止器を必要とせずに貴社の危険な環境で問題なく動作するよう設計されたポンプを提供できます。

選択可能な構成

水封式ポンプは3つの標準システムがあります 貫流式 部分的、 再循環システム)を標準パッケージとして提供可能です。貴社用途に応じた選定についてはご相談ください。

広範なプロセスに最適

LR1Aシリーズのポンプは、ろ過、真空形成、一般的な工業用途、化学用途および石油化学用途に理想的な製品です。

LR1Bシリーズのポンプは、フライアッシュ搬送、パルプと紙、ろ過、排煙脱硫、採鉱でのメタン抽出、化学的および石油化学用途に最適です。

ご相談下さい 最寄りのエドワーズをお探しください。