製薬産業

製薬分野向けの実験用ドライ真空ポンプシステム

重要な医薬品のニーズを満足する最高品質の真空テクノロジー。

信頼できる専門知識とテクノロジー

当社は1988年に初めて製薬アプリケーション向けのドライポンプを設置しました。それはまだ交換されていません。当社のドライ真空テクノロジーは、製薬産業に真のコストメリットと環境に優しい運転を提供します。

アプリケーションの専門知識、製品ポートフォリオ、エンジニアリングの強み、グローバルなプレゼンスを組して、お客様と連携してプロセスに最適なソリューションを設計できる独自な立場にいます。

当社のドライポンプのCXS、EDS、CDX、EDPシリーズは、製薬産業に適しており、グローバルなサービスおよびサポートネットワークによって支えられています。

目的のプロセスに適切なポンプや真空ゲージが不明な場合は、現地のEdwardsオフィスに問い合わせてください。アプリケーション専門技術者が貴社固有のニーズに最適な製薬真空ソリューションの選定を喜んでお手伝いします。

当社の知識と洞察

関連製品およびサービス

Edwardsのサービスソリューション
真のグローバルパートナー グローバルな専門知識をローカルに適用。サービスに関する詳細をご覧ください。
ご相談下さい 最寄りのエドワーズをお探しください。